FC2ブログ

Entries

借金の消滅時効について

<a href="http://mobile.plus-cashing.com/i/sarakin/s/">借金返済相談所</a>

ある状況がずっと続くと、その事実を追認するように権利や効力が消滅することがあるんや。
これが時効や。
時効にはいくつかの種類があり、刑事事件では刑の時効と控訴の時効、民事事件では消滅時効と取得時効ちうものがあるんや。
殺人罪や窃盗罪が時効によって逮捕権がなくなってしまおるけどダンはん、これは時効の制度によるものや。
借金の時効は5年や。
ケツに返済をした日やキャッシングの契約を交わした日から数え、5年以上が経たなければなりまへん。
この消滅時効が援用されると金融会社側は返済請求をできなくなるんや。
せやけど、借金を消滅させるためには、法律で定められた5年の間、お金を貸した側からの返済請求がなく、返済もしておらへん状態が続かなければなりまへん。
時効までの5年の日数の数え方にも条件があり、いくつかの条件が満たされることで日数の計算が止まったり振り出しに戻ったりしまんねん。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://soudan.blog36.fc2.com/tb.php/261-0ebe80ac
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索